地下に監禁された美少女セーラー戦士がくすぐり凌辱地獄と寸止め調教でメス豚堕ち!
セーラー戦士くすぐり凌辱地獄

テレビで初放映されてから10年以上たった今でも、根強い人気を保つ某セーラー戦士コスプレをした2名の女の子をくすぐり凌辱!

美しくプライドが高いセーラー戦士たちが悪の組織に監禁され、拘束くすぐりや寸止めイキ我慢で完全服従させられてしまいます!

【動画】屈辱のくすぐり拷問で悶絶させられるセーラー戦士たち

 

篠宮ゆりちゃんのセーラー戦士コスプレが可愛い!

セーラームーンコスプレの美少女がくすぐり拷問

セーラー戦士コスプレをした2名の美女たちが、監禁されくすぐりやイラマチオに本番行為で凌辱されます!

 

セーラーマーキュリー(だったっけ?)役が篠宮ゆりちゃんと、セーラージュピター役が大見はるかちゃん

となっているのですが、2人共そのキャラにハマっていて非常に可愛くてグッド!

 

特にセーラーマーキュリー(水色)役の篠宮ゆりちゃんが、凄く可愛くて最高です!

 

レキマー族となのる悪役に敗北し、囚われの身となってしまったセーラー戦士たちは、

くすぐり拷問や、くすぐりレズ、強制イラマチオにレイプで生本番と、とことん凌辱されてしまいます!

 

収録時間も3時間近くと非常に長時間の作品となっていて、

監禁・拘束されてしまったセーラー戦士たちが、凌辱される様子をじっくりと楽しむことができます^^

こちょこちょ管理人の感想

凌辱されるセーラー戦士

作品の全体的な感想としては、セーラー戦士作品の中ではトップクラスに良かったです!

 

難点となるのは、どうしても出てしまう演技感ですね。

 

コスプレ&パロディー作品という事で、その役にならないといけないので、演技感が出てしまうのはいた仕方ない事なのですが、

くすぐり凌辱と演技というのは、個人的にはすごく相性が悪いと感じているので、気になる人は気になってしまうかもしれませんね。

 

イラマチオや本番レイプでの凌辱も含まれているので、どうしてもそっちメインになりがちなんですが、

作品の再生時間が相当長いという事もあり、くすぐりもしっかりと行っているのは好印象です。

 

ただ、くすぐりに対するリアクションも、嫌がる演技オンリーって感じになってしまっているので、

せっかく可愛い女優さん達の素のリアクションは期待することができません。

 

くすぐりによって感度がアップしてしまった、敏感ボディを寸止めで強制イキ我慢させられ、

最終的には自らくすぐって欲しいと哀願してしまう、変態性癖に調教されてしまうという展開は激アツです!

 

しかしくすぐって欲しいと頼まれると、くすぐりたくなくなってしまうという気持ちになる事も事実w

嫌がる女の子をくすぐりって悶絶させたいという、どうしようもない性癖の管理人でした。(笑)

 

くすぐり作品としては今一つ物足りない感もありますが、凌辱プレイ込みで見るとかなりおすすめな作品です。

 

おすすめの記事