この残酷さは拷問並み!くすぐりの限界を調べる実験でギャル系の敏感娘がガチ泣き&呼吸困難の危険な状態に・・!
くすぐり実験室 No.2

フェティッシュワールドより、拷問とも言えるハードな拘束くすぐりが売りの、くすぐり実験室第2弾!

今回は、るいちゃんと亜里沙ちゃんの2名がくすぐりの実験台となり、ありとあらゆる方法でのくすぐり実験の餌食となってしまう!

【動画】ハードなくすぐり実験で悶絶するギャル系の女の子

 

撮影中止となりくすぐり問題作となった1作目に続く作品

おっぱい丸出しでくすぐられるギャル

1作目では、あまりにハードなくすぐりで、女の子が呼吸困難から痙攣と

危険な状態になってしまい、撮影中断というハプニングもあったハードなくすぐりシリーズ第2弾!

 

>>くすぐり実験室の1作目はこちら(当ブログ内記事)

 

1作目が早速問題作となってしまい、このシリーズは頓挫してしまうのかと思いきや、

しっかりと継続してくれるようです。(笑)

 

くすぐりの実験台となるのは、今回も2名の女の子達!

 

2名とも可愛いギャルのような雰囲気の女の子達で、くすぐりに対する敏感度も低めです。

 

複数のくすぐり師たちによる手技でのくすぐりはもちろんの事

ブラシ電マから耳かきまで使ったハードなくすぐりで今回も限界を超えてしまう!?

 

こちょこちょ管理人の感想

ハードすぎるくすぐり実験で呼吸困難になるギャル

撮影中止で問題作となったくすぐり実験室は、第2弾もしっかりハードなくすぐりでした!

 

下着姿でベッドに手足を拘束されてしまった、ギャル系の女の子達がくすぐりの感度を検査されるように、

背中・お尻・耳・首・わき・足の裏と、順番にくすぐられていき、どの部位をどうくすぐられるのが

1番くすぐったいのかを確かめると、次に判明した弱点を重点的にくすぐって限界を調べるという流れの本作。

 

弱点を責められ絶叫しながら激しく悶絶している間に、

ブラジャーは剥ぎ取られてしまい、パンツはお尻に食い込まされてしまったりと、

やりたい放題でハードなくすぐり実験は進行!

 

2人共見た目も可愛いし、反応も良かったのですが、

特によかったのが、2人目に登場する青山亜里沙ちゃん!

 

全身を激しくくすぐられると、拘束が解けてしまいそうなほど暴れまわり、

頭を左右に振りまくりながら、絶叫&爆笑で悶絶する様子を楽しませてくれます!

 

もちろん手足は完全拘束されてしまっているので、いくら暴れようと逃げ出すことはかなわず、

激しい絶叫で次第に酸欠気味になっていき、1作目に近いような危険な状態に・・!

 

亜里沙ちゃんの顔をよく見てみると、あまりの悶絶で頬にはキラリと光る涙が!

 

この涙が笑いすぎのものなのか、あまりの苦しさによるものなのかは、

動画内では知る事はできません(できれば後者であって欲しいw)が、

くすぐりがいかにハードなものなのかを物語っています。

 

途中からは極限状態に突入し、自分でも何を言っているのか分かっていないようで、

「もう狂っちゃうからやめてぇ~!!」

「ダメダメ!死んじゃう~!!」

と、放送禁止になりそうな発言を連発!(笑)

 

「これはガチで拷問並みの苦しさを味わっているんだろうな・・・」

と感じたドS男子は、激しい興奮を覚えてしまう事間違いなしのオススメシーンです!

 

耳かきのフサフサの毛が付いた方で、耳の穴をくすぐるという変わったシーンもありますが、

あまり効果が無いように見えて、くすぐったがりの亜里沙ちゃんには効果絶大だったようで、

半分喘いでいるように見えるシーンや、耳かきで足の裏をくすぐっているシーンも、

かなり効果が高かったようで、管理人はお気に入りのシーンです^^

 

くすぐり実験室シリーズ、かなり良いです!!

管理人のようにハードなくすぐり動画がお好みの方には、バッチリハマるシリーズですね!

 

おすすめの記事